お金を貯めよう

影響力の武器

影響力の武器というビジネス書です。何が良かったかというと、実際にあった経験や文献、わかりやすい話などが散りばめられた作りをしていて、心理学や行動経済学などの知識がなくても十分にわかりやすく、理解することができます。
私たちが生活している社会に散りばめられたさまざまな仕掛けに気づくことができれば、賢い消費者になれます。
著者であるロバート・チャルディー二は、自身も騙されやすくて、ノーが言えないタイプの人間だったと言います。
そのせいで、買いたく無いものを買わされてしまったり、人の頼みを乗り気じゃ無いのにも関わらず乗ってしまったりということがあったと語っています。
ビジネスをする人、している人にも役立つ内容が満載ですし、ビジネス書に興味の無い人にも一度は読んでみて欲しい本でもあります。
やたら、印象がいい人や今日会ったばかりの初めましての店員さんなのに、なんだかとてもいい印象を持った、などの誰でも経験がありそうなこともしっかりとその心理的なメカニズムが書かれていて勉強になります。

少しぶ厚めの本ですが、すぐに読み切ってしまいました。忘れる頃にまた読み返してしっかり記憶に定着させたい知識だと思いました。