お金を貯めよう

『スーパーロボット大戦 スクランブルコマンダー the 2nd』

前作の悪い所は改善され、良い所はより伸ばされている続編としては理想的な造り。 システムは、前作の時点で私は大分面白かったんですが、今作ではそれを更に発展させてます。高低差、陸空の概念の導入により3次元的に戦略が立てられるようになり、機体の大きさをよりリアルバランスに近づけたお陰でよりユニットの個性 (キャラクターとしての存在感だけでなく戦略使用上の性質も)が際立つようになりました。本当にコンバトラー(確か全長50m級)の足元にいるダンバイン(全長8m以下)はほぼ豆粒サイズで。そうした個性的なロボットが1マ... Read More

『アーバンレイン』

なんかやってて強烈に「ファイナルファイト」を思い出したのは私だけでしょうか…今の技術で「ファイナルファイト」作り直したらまぁこうなるんだろうなっていう… 路上のケンカのゲーム化、はよく出来てると思います。いかに主人公(あるいは敵ボス)がハイスペックであっても、ザコを1対多数で相手にしていけば不利になりますし。だもんで基本はフットワークよく動いて何とか1対1の状況を作り、着実に相手の数を減らして行く、というよく言えば合理的、悪く言えばみみっちいファイトスタイルになり。でもケンカって多分そういうもんだし。要は... Read More

古本買取比較に載ってる業者だったら

私は読書が好きなのですが、たまに帯やポップを見て衝動的に本を買ってしまうことがあります。その結果自分に合わない本があったこともちらほら……。 それでもせっかく買ったものですから読んでそのままにしていたのですが、本がだいぶ増えてきて収納できなくなったこともあり、先日売りに行きました。持って行った本は文庫本6冊と新書本2冊。 文庫本6冊のうち4冊はシリーズものでした。カバーをかけて保管していたので、新品とまではいきませんが見かけはきれいな本ばかりです。 50円くらいで売れるだろうと思っていましたが、実際は全部... Read More

『真・女神転生III-NOCTURNE』

システムはよく言えばシンプルで分り易く、悪く言えば古臭く感じるほどレトロ。戦闘を有利にするにはレベルを上げるか敵の弱点属性の攻撃をかけ続けるぐらいしかなく。小手先の誤魔化しが効きません。 加えてこの難易度の高さ。ザコの即死攻撃で1発でゲームオーバー、というのはメガテンの伝統として気を抜くと通常攻撃でも格下の敵に全滅させられることもしばしば。戦闘が終ったら常にベストコンディションに回復する癖をつけねば…! でも、この一見高過ぎとも思える難易度は決して不条理ではなく。ちゃんと敵を研究して(つまり「死んで覚える... Read More

「シャドウハーツ」

まずオープニングは列車に乗っている少女から始まります。 少女は父親とともに列車に乗っているのですが、そこへスーツを着た紳士が現れ、次々に乗車している人物を殺害し、また少女の父親も殺害して少女を気絶させ連れ去ろうとします。そこへさらにガラの悪い主人公が現れ、少女を連れ去ろうとする紳士へ戦いを挑みます。しかし紳士の強さは桁違いのレベルであり、すぐに敗れてしまいます。その時少女のペンダントが光り、油断した紳士へ主人公からの一撃を喰らわせ、少女をかろうじて救い出します。そこから物語は進んでいきます。このガラの悪い... Read More

『バイオハザード アウトブレイク FILE2』

まず、バイオハザードとしてよく出来てますな…このFILE2が旧ルールバイオハザード最後の作品かと思いますが…それ以降は4から毎回ルール変えて来てますし…1も含めて全10ミッション全てやっててかなり楽しいです。敵やアイテムの配置、ギミックの質、量、全てちょうどいいバランスで。難易度変えてもあぁこれがイージーでこれがノーマルでこれがハードだなと納得が行く出来。正直名作2に匹敵するバランス取りかと。 1ミッション30分前後に区切ったのもメリハリが出ていいですな。元々ホラー描写が与える緊張感をウリにしたゲームの走... Read More

『第3次スーパーロボット大戦α -終焉の銀河へ-』

こういうことやってくれるからバンプレさん大好きです。 小隊システムを堪能してもらうためだけに、色々な要素が盛り込まれてますな…低過ぎる難易度にクリアしたら現れる上位下位難度…あれは序盤を下調べとして下位難度で次回を爽快にクリアしてもらい、上位難度でやり応えを感じてもらおうというつもりかと。序盤でほとんどのエースユニット、パイロットが揃ってしまうストーリー展開も…段々と加入する方が書き易いし安全に人気が出ると思うのですよ? そこを敢えて。序盤からがっつり小隊を組む楽しみを追求してもらおうと。この大胆さには恐... Read More